新月への願い事

先日は、新月でしたね。

ずーっと、目の前のことに追われて「新月パワー、満月パワー」を忘れていたのです。

ですが、以前毎月欠かさず書いていた「新月の願い事」「満月の浄化」のお陰なのか、身体で新月満月エネルギーを何となく感じていたようでした。

しかし、いつもそれが過ぎた後で気付き、「ざんねん」な気持ちでした。

今回も、そろそろかな?と調べてみたら、2日後が新月でした。

「ラッキー!」な感じで、今回は「願い事」を書く気持ち満々です。

新月パワーって、「スタート」するといいパワーなんですが、私は新月が近づくと、子供の落ち着きがないのを何とかしたい!という気持ちにかられることがよくあります。

「まさに、この気持ちこそが、スタート」なんでしょうね~

新月に、子供の落ち着きがない願い事を書きながら、自分と向き合う。

そして、自分が叶えたい夢や目標を書きながら、気持ちは「ワクワク」してきました。

新月に沿って叶いやすいエネルギーの星座があり、今月は蠍座のパワーの月でした。

今月は権力、変化、パートナー、危機管理他色々とありますが、私は、心から子供の落ち着きがないのを直したいという自分の叶えたい目標を書きました。

書いてみると蠍座のエネルギーに関する内容が沢山あり、今が書く絶妙のタイミングだったなぁと思っています。

新月への願い事は、2個以上10個までと制限がありますが、すぐに10項目書いてしまいます(笑)

もちろん、願い事の一番目は、子供の落ち着きがないのを直したいという願いです。

書き終わったら、お月様に感謝の言葉を書き、その紙を誰の目につかない場所に保管します。

新月のワクワク感(楽しい気持ち)書いた後のスッキリ感、そしてお月様に感謝と同時に、今ここに生かされていることにも感謝する事ができます。

また、気持ちも癒され、今とても充実しています。

あとは、子供の落ち着きがない願い事が叶うことを祈るばかりです。